新紀元社のTruth in Fantasy(トゥルース・イン・ファンタジー)

 
トップへ戻る
 

■新紀元社のTruth in Fantasy(トゥルース・イン・ファンタジー)
※新紀元社のTruth in Fantasyの中から、おすすめの本(*)をピックアップして紹介します。


目録 
・Truth in Fantasy事典シリーズ 1996/12〜2003/12 
1 武器事典*  2 幻想動物事典*  3 魔法事典*      4 西洋神名事典*
5 悪魔事典*  6 魔導具事典*    7 東洋神名事典*  8 英雄事典*
・Truth In Fantasy(トゥルース・イン・ファンタジー) 1988/10〜2004/12

  1 幻想世界の住人たち*  2 幻の戦士たち          3 魔術師の饗宴    4 幻想世界の住人たちU*    5 幻想都市物語
 6 虚空の神々        7 幻想世界の住人たちV*   8 武勲の刃       9 幻想世界の住人たちW*
10 タオ(道教)の神々    11 インド曼陀羅大陸      12 英雄列伝*       13 武器と防具 中国編*    14 魔術への旅
15 武器と防具 日本編*   16 ギリシア神話 神・英雄録  17 天使*         18 堕天使*             19 占術              20 武器と防具 西洋編*   21 地獄               22 楽園           23 覇者の戦術         24 召喚師
25 封神演義         26 黙示録             27 世紀末          28 中世騎士物語        29 幕末維新            30 聖剣伝説         31 八百万の神々        32 ヴァンパイア*     33 守護聖人          34 モンスター退治     35 女神            36 聖書人名録          37 イスラム幻想世界  38 帝王列記 西洋編      39 聖剣伝説U          40 予言者           41 古代遺跡           42 日本の神々      43 三国志人物事典      44 星空の神々
45 剣豪             46 甦る秘宝             47 鬼*           48 妖精*             49 封神演義U
50 魔法・魔術*        51 水滸伝              52 密教曼陀羅      53 コスチューム        54 神秘の道具 日本編
55 拷問の歴史        56 ドラゴン             57 魔法の薬       58 アーサー王         59 剣の乙女           60 城             61 大航海時代           62 パワーストーン    63 日本神話           64 エジプトの神々
65 花の神話         66 名刀伝説           67 100人の魔法使い
 
■神・天使・悪魔関連の本

・「天使」 Truth In Fantasy17 真野隆也 新紀元社 1995/2 
天使とは、神によって人間よりも上位の存在として創造された、純粋に精神的な実態であるとされる。天使=Angelの語源はギリシャ語Angelos=使者に由来する。その起源は『旧約聖書』にはじまり、『新約聖書』や『コーラン』にも登場する。つまり、ユダヤ教、キリスト教、イスラム教の教えの中に神の使者として神聖な職務を持つ存在として記されているのだ。一神教として最古の歴史を持つユダヤ教の正典聖書(旧約聖書)に登場する天使は「み使い(ヘブライ語Malakh)」と記されている。こうした天使の存在はキリスト教、イスラム教にも受け継がれた。特にイスラム教においては天使の役目は重大だ。経典『コーラン』は神の言葉をムハンマドが記録したものとされているが、その仲介役としてジブリール(ガブリエル)という天使が活躍しているのだ。本書では、こうした宗教に今までまったく関心がなかった方々を対象として天使のすべての紹介を目的としている。
 【目次】 第1章 天使たちのプロフィール 第2章 堕天使たちのプロフィール 第3章 天使の住む場所 
 第4章 天使の檜舞台 第5章 スウェデンボルグの天使と天国 第6章 天使のバック・グラウンド 
 第7章 聖書の世界
・「堕天使―悪魔たちのプロフィール」 Truth In Fantasy18 真野隆也 新紀元社 1995/7 
神に背いて天界から追放され、地獄に住みついた天使こそが「堕天使」である。悪の根源であり、また
魅力を放つ存在でもある堕天使の全てを明かしたプロフィール。同シリーズ刊行の「天使」の姉妹本。
 【目次】 第1章 サタン 堕天使たちの支配者 第2章 デーモン 悪の実行部隊長 第3章 追放された神々
 第4章 増殖する悪魔 第5章 失墜した女神たちの系譜 第6章 ゾロアスター教 悪魔思想のルーツ 
 第7章 イスラム教の悪魔
・「悪魔事典」 Truth In Fantasy事典シリーズ5 山北篤、佐藤俊之 新紀元社 2000/12 
神の敵、あるいは人々を陥れる邪悪な存在、歴史の中に描き出された悪魔の全貌を紹介。
 【目次】 主項目 悪魔紳士録(一神教、多神教、現代フィクション) 主要神話・宗教の悪魔観
 (悪魔観の沿革、一神教の悪魔観、多神教の悪魔観、現代フィクションの悪魔観)

・「西洋神名事典」 Truth in Fantasy事典シリーズ4 山北篤 シブヤユウジ 新紀元社 1999/11 
西洋の神々を紹介した事典。神話、伝承、創作作品から神とされる428柱を主項目に、約1100柱を神名録に
掲載。ペルシア以西、アメリカ大陸以東を対象地域とする。項目は、欧文(主として英文)、神名、神話、
出典・地域、説明本文、参照項目など。表音式・50音順に配列。アルファベット順と50音順の索引付き。
 【目次】 プロローグ・神話とは何か 主項目 神名録 神話解題 参考文献 
 索引(アルファベット) 索引(50音)
・「東洋神名事典」 Truth In Fantasy事典シリーズ7 山北篤 新紀元社 2002/12 
日本、中国、インドを中心とした東洋で神格を持つ神々・半神半人のキャラクター事典。
主項目として700余、神名録で1800余を収録。主要神話の解題付き。
 【目次】 神名録(インド、中国神話、道教、中国少数民族、中央アジア 他)
       解題(インド神話、中国神話、道教、中国少数民族の神々、韓国神話 他)

G004-1.JPG - 4,549BYTES G004-2.JPG - 4,006BYTES G002-5.JPG - 5,881BYTES G002-4.JPG - 5,055BYTES G002-7.JPG - 5,194BYTES

■空想生物関連の本
・「幻想世界の住人たち」 Truth In Fantasy1 健部伸明、怪兵隊 新紀元社 1988/10 
『Truth in Fantasy』は、ファンタジー(幻想文学)やおとぎばなしが好きな人、空想的な動物に興味がある人、
ゲームや映画の世界で思いっきり遊んでいる人、そして心の中に冒険を秘めている人のための本です。
第1巻は、神話や伝承に登場する(かわいらしい、はたまた恐ろしい、あるいは美しい)生き物たちに
スポットをあててみました。
 【目次】 人里(ホブゴリン、パック、インキュバス、サキュバス、人狼、ドッペルゲンガー 他) 
 禁忌の地(ゴースト、アンデッド、ヴァンパイア、マミイ 他) 豊かなる自然(ユニコーン、妖精、エルフ、シルフ、
 エアリアル、ドライアド、メデューサ 他) 厳しい自然(ラミアー、マンティコア、ジン、ドラゴン、フェニックス 他)
 異界(天使、神々、ケルベロス、デーモン、デヴィル) 東方(霊、精、天狗、鬼、鳳凰、龍)
・「幻想世界の住人たち2」 Truth In Fantasy4 健部伸明、怪兵隊 新紀元社 1989/5  
 【目次】 ヨーロッパ(ヴァルキュリア、ノルン、ザントマン 他) 中近東(テイアマト、ムシュフシュ、
       パ・ビル・サグ―蠍人 他) アジア(仏教世界の中の魔たち、マーラ―魔羅、アスラ―阿修羅、
       ヤクシャ―夜叉 他) 新世界(ヴクブ・カキシュと息子、木の棒の人形、チョンチョン、ウェンディゴ 他)
       悪魔/魔人(サタン/ルキフェル、レヴィアタン、ベヘモス 他) 幻想世界の住人たち生息図
・「幻想世界の住人たち3 中国編」 Truth In Fantasy7 篠田耕一 新紀元社 1989/12 
 【目次】 創・世界の創造 神・古き神々と神獣 珍・奇怪な獣 精・精怪 妖・妖怪 
       鬼・鬼怪 外・はるかな国々と不思議な民
・「幻想世界の住人たち4 日本編」 Truth in fantasy9 多田克己 新紀元社 1990/12 
本書は、古代から明治時代にかけて記述されてきたものの全容がわかるように、あますところなく
網羅しようと努め、日本妖怪辞典、あるいは多くの図版を載せて、妖怪博物館図鑑を目指しています。
 【目次】 1 山の章(天狗、大太法師、山男と大人、小人、風神/雷神 他)
       2 水辺と海の章(河童、山童、兵主部、水虎、キジムナー/ケンモン 他)
       3 里の章(目玉の怪、家に来る妖怪、雪の怪、産女、鬼婆 他)
       4 家の章(座敷童子、ろくろ首、二口女、家に憑く妖怪、化け物屋敷 他)
       5 街の章(百鬼夜行、街の鬼、鵺、鳥の化物、四霊獣と四神 他)
       6 社寺の章(護法、武神、大鼠、狛犬、要石と大鯰 他)

・「幻想動物事典」 Truth in Fantasy事典シリーズ2 草野巧 シブヤユウジ 1997/4 
世界中の幻想動物を紹介した事典。古代の神話や宗教書に登場するものから、比較的最近の
小説や物語に登場するものまで、1,002項目を収録。排列は、見出し語の五十音順。
 【目次】 世界 ロシア 東アジア

G001-1.JPG - 4,188BYTES G001-2.JPG - 4,103BYTES G001-3.JPG - 4,994BYTES G001-4.JPG - 4,694BYTES G002-2.JPG - 5,562BYTES

・「鬼」 Truth In Fantasy47 高平鳴海 新紀元社 1999/8 
恐れられ、忌み嫌われ、愛されてきた鬼は、時として神と認識されることもあれば、日本におけるモンスター、
つまり妖怪の一種にも分類される。その中から、「鬼らしきもの」「鬼に近い特徴を備えたもの」を抽出し、
再編したのが本書である。「鬼カタログ」として体裁を整え、外見や性格などをもとに分類を行い、
読みやすくした。
 【目次】 鬼の章(目一つの鬼、酒呑童子 他) 女の章(紅葉、鈴鹿御前 他) 怪の章(牛鬼、土蜘蛛 他) 
       獄の章(八雷神、黄泉醜女 他)

・「ヴァンパイア―吸血鬼伝説の系譜」  Truth In Fantasy32 森野たくみ 新紀元社 1997/12  
ストーカーの「吸血鬼ドラキュラ」により一躍有名になったヴァンパイア。吸血鬼の能力、歴史に残る吸血鬼の数多くの実例、世界各地に存在する吸血鬼伝説、吸血鬼の特性などからその真の姿に迫る。
 【目次】 第1章 ヴァンパイアとは何か?(吸血鬼ドラキュラ ヴァンパイアという存在 他)
       第2章 歴史の中のヴァンパイア(ドラキュラ伯爵のモデル 英雄にして悪鬼 他)
       第3章 世界のヴァンパイア(バルカン諸国 東欧 他)
       第4章 ヴァンパイアの本質(魔女とヴァンパイア ペストとヴァンパイア 他)

・「妖精」 Truth In Fantasy48 草野巧 新紀元社 1999/12 

とても美しい妖精が死ぬほど恐ろしかったり、親切だった妖精が突然意地悪になるというように、
人間にとってはまったく不可思議で予想外であるところが妖精の魅力である。本書では、
そんな魅力的な妖精たちを紹介した。
 【目次】 第1章 エルフの仲間たち 第2章 ドワーフの仲間たち 第3章 ホブゴブリンの仲間たち 
       第4章 レプラホーンの仲間たち 第5章 レッドキャップの仲間たち 第6章 ニンフの仲間たち
       第7章 ネック/マーメイドの仲間たち 第8章 ドラゴンの仲間たち 第9章 オベロンの仲間たち

 G004-4.JPG - 3,260BYTES G004-3.JPG - 3,471BYTES G004-5.JPG - 3,513BYTES

■魔法・魔術関連の本
・「魔法・魔術」 Truth In Fantasy50 山北篤 新紀元社 2000/05 
世界に多数ある魔法・魔術の体系。その中からファンタジーファンやTVゲームユーザー、占いなどに興味を
もつ人にとって馴染み深い15の魔法を選び、やさしく紹介。図版も多数掲載し、入門書としても最適。
 【目次】 魔女 ドルイド ルーン カバラ 錬金術 占星術 心霊主義 呪術 ヨーガ ヴードゥ 他
・「魔法事典」 Truth in Fantasy事典シリーズ3 山北篤 新紀元社 1998/9 
黒ミサ、ヴードゥー、錬金術、ホロスコープ、ポルターガイスト、レメトゲン、セイレムの魔女裁判、
ストーンヘンジ、クリスチャン・ローゼンクロイツ、奇門遁甲、聖杯、魔法円など、古今東西の魔法・
魔術に関する人物、生物、作品、物品、概念、体系など600以上の用語を解説した、
魔法・魔術用語の事典。50音順の索引付き。
・「魔導具事典」 Truth In Fantasy事典シリーズ6 山北篤 新紀元社 2001/12 
魔女たちの使う祭具、聖なる力を持つレリクス、神の力を得た武具、名人が作り上げた逸品、
創作に登場する万能の道具…。古今東西の神話・伝承・民話・宗教から610の「不思議な力を
持ったモノ」を紹介。総索引の他に、品目別、地域・出典別の索引も掲載。

G004-6.JPG - 5,455BYTES G002-3.JPG - 5,577BYTES G002-6.JPG - 6,269BYTES

■英雄・伝説関連の本
・「英雄事典」 Truth In Fantasy事典シリーズ8 山北篤 新紀元社 2003/12 
神話、伝説、伝承、叙事詩、戯曲、創作作品を中心に、英雄・ヒロインとその仇敵とされる人物を取り上げ、
主項目520・英名録730余にまとめた事典。
・「英雄列伝」 Truth in fantasy12 鏡たか子 新紀元社 1992/1 
一陣の風のように時代を駆け抜けていった勇士たち…。彼ら英雄たちの物語を話しながら英雄たちの
生きた時代を遊ぶ本。

G002-8.JPG - 4,378BYTES G004-7.JPG - 3,094BYTES

■武器関連の本
・「武器事典」 Truth in Fantasy事典シリーズ1 市川定春 新紀元社 1996/12 
古代から近世にかけて存在した武器600点をイラストつきで紹介。8つの分類に分け、それぞれ長さ、
重さ、年代、地域と解説で構成。
 【目次】 1 刀剣 2 短剣 3 長柄 4 打撃 5 射出 6 投擲 7 特殊 8 兵器
・「武器と防具 中国編」 Truth In Fantasy13 篠田耕一 新紀元社 1992/5 
中国王朝の歴史をときには支え、ときには崩壊させた武器や防具を詳しく解説。『三国志』『水滸伝』
『西遊記』『封神演義』など小説世界に登場する武器も多数紹介。
 【目次】 1章 刀剣 2章 打兵 3章 長兵器 4章 射兵 5章 攻城兵器と守城兵器
       6章 火器 7章 暗器 8章 防具と馬具
・「武器と防具 日本編」 Truth In Fantasy15 戸田藤成 新紀元社 1994/3 
本書では、日本人が用いてきた各種の武器の形状、機能、用途、威力などを分かりやすく紹介した。
 【目次】 第1章 打つ・叩く・割る 第2章 投げる 第3章 突く・薙ぎ斬る 第4章 斬る
       第5章 射る 第6章 撃つ 第7章 防ぐ 第8章 忍ぶ 第9章 捕る 付録・合戦道具 他
・「武器と防具 西洋編」  Truth in fantasy20 市川定春 新紀元社 1995/10 
中国、日本編に引き続き、著者が独自に選定した武器と鎧一点一点を、そのイラストを交えながら、
形状と用法・歴史について詳細に解説した西洋編。

G002-1.JPG - 5,502BYTES G003-1.JPG - 4,342BYTES G003-2.JPG - 4,400BYTES G003-3.JPG - 4,088BYTES

トップへ戻る

広告 [PR] 再就職支援 スキルアップ アルバイト 無料レンタルサーバー